10月10日ブルーサンダース戦


第2戦の試合の模様をお伝えします。
場所は富士通スタジアム川崎スタジアム 13時35分にKICK-OFF
最初の立ち上がりは、お互い1st Downを獲得するが攻め切れない。
第1Qが終わり第2QにブルーサンダースがFGに成功し、3点先制。
しかし、その後、SONYは粘り強いドライブで、敵陣に攻め込む。
4th Downで数ヤードを残し、ギャンブル。
このギャンブルで 快速RB水田がオープンを駆け上がり、そのままTD、逆転に成功 7−3。
前半は、そのまま追加点無く終わり、 後半はソニーのKICKリターンから。
オフェンスは敵陣まで攻め込んでもなかなか得点できないまま、
攻守が入れ替わり、第4Qの終盤へ、
最後にファンブルや 反則などでSONY陣に攻め込まれるが、
守りきりTIME-UP!!

はらはら!どきどき!の展開で勝利を得ることができました。 声援ありがとうございました。 

 
1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
Sony Solidstate 0 7 0 0 7
ブルーサンダース 0 3 0 0 3



http://nfa.jp/x2/game.php?url_id=I58
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment