11/14 バーバリアン戦

11月14日(土曜) 天気:雨
大井第2球技場 : 16:10 キックオフ
1勝2敗で迎えた秋季第四戦の相手はバーバリアン戦

先ず試合前のインタビューでは
#9小田−4TD獲ります。
#11下田−絶対勝ちます。

試合後のスタッツからは、1stダウンの回数は双方13回、攻撃回数はsolidstateが41回でバーバリアンは51回。攻撃に要した時間はsolidstateが24:42に対しバーバリアンは23:18とスタッツからは接戦の模様に見えますが、結果は、solidstate 28点 バーバリアン6点で快勝しました。

個人的な目で観た勝因を挙げると、強力なOL、DLあって成り立つことが前提で最初の得点シーン、守りが厚くなる敵陣30yd以内からの攻撃を#9小田から#19山本へ先制のTDパスを決めたことでその後のオフェンスにリズムができ更に勢いを付けた。ディフェンスでは自軍が先制した直後にバーバリアンに1TDを返された場面で少々浮き足立つ感が伺えましたが素早いアジャストでバーバリアンに付け入る隙を見せなかった。 

結果、後半に入りオフェンスは#19山本、#18森本へのパス、更に#1黒坂の中央突破のランを布石に美味しいところを#6水田が持ち前のスピードを生かし2TDを持っていきました。 ディフェンスでは、DBの#46吉海、#13黒田、#4井田のハードヒットで火がつき#2稲葉のインタセプトに加え更に#11下田のインターからの4本目のTDを獲得し、試合前に4TDを公言した#9小田には4本目のTDを
ディフェンスに取られるとは予期せぬ誤算?#11下田はしてやったり?後はPlayersブログで真意が明らかにされるかしら。

次戦、11月23日(月)アミノバイタルでのウォーリアーズ戦ではバーバリアン戦以上の横綱相撲で勝利を期待します。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment